ちくご観光案内所 検索結果 - 情報が125件見つかりました。

  • 【和食】 道の駅おおき デリ&ビュ…

    「食と農」をテーマに、地域の旬の食材にこだわったレストラン。化学調味料や食品添加物をできるだけ…

    詳しく見る
  • 【洋食】 Vege Res with the terrace

    ベジレスとは “ベジタル レストラン”の意味。 契約農家直送の朝採り野菜を使ったヘルシー料理が自慢…

    詳しく見る
  • 【山の幸】 田舎料理 和食の店 黒木…

    なぜだか世の中にはおばあちゃんにしかこしらえる事ができないおにぎりがあるように、城さんと井手さ…

    詳しく見る
  • 【お菓子】 マルミツサンヨー

    創業から75年以上続く缶詰工場が作るフルーツゼリー。安全面を考えて、使用する果物は、九州産を中心…

    詳しく見る
  • 【パン】 ぱんのもっか

    吉井町のメインストリートから一本入った裏通りに2014年オープンした『ぱんのもっか』。白壁造りの明…

    詳しく見る
  • 【お酒】 若竹屋酒造場

    時は元禄12年(1699年)、初代が酒づくりを始めた翌年に建てられた蔵は、今なお現役。赤穂浪士が仇討ち…

    詳しく見る
  • 【お酒】 杜の蔵

    杜の蔵の周辺は、今も昔も田園風景が広がっている。かつてこの地で肥料を作るために各農家で行われて…

    詳しく見る
  • 【お酒】 目野酒造

    水郷柳川にある唯一の酒蔵として知られる1890年(明治23年)創業の蔵元。酒造業を始めるまでは、筑後…

    詳しく見る
  • 【お酒】 いそのさわ

    名水100選、棚田100選にも選ばれた肥沃な土地柄と、フルーツの里としても知られるうきは市。なんとこ…

    詳しく見る
  • 【お酒】 若波酒造

    大正11年(1922年)創業。歴史にとらわれず若い波を作り出そうという思いと、蔵のそばを流れる筑後川…

    詳しく見る
  • 【お酒】 (株)喜多屋酒造

    江戸文政年間の創業以来「主人自ら酒造るべし」という家憲が受け継がれており、蔵元・杜氏・蔵人が一…

    詳しく見る
  • 【お酒】 池亀酒造

    筑後川のほとりにそびえる煙突が目印。「新しい醸造法を考案した初代の精神を受け継ぎ、伝統を守りな…

    詳しく見る
  • 【お酒】 井上合名会社

    大正11年創業。造りに一貫してこだわり、製造する日本酒の90%以上が純米酒が占めているという醸造蔵だ…

    詳しく見る
  • 【お酒】 山の壽酒造

    平成3年に九州を襲った台風19号で造り蔵を失い、2年間の休業を経て立ち直った過去を持つ山の壽酒造。…

    詳しく見る
  • 【お酒】 山口酒造場

    全国的にその名が知られる「庭のうぐいす」の故郷は、北野天満宮から徒歩1分ほどの参道沿い。太くて黒…

    詳しく見る
  • 【お酒】 旭菊酒造

    通常、経営者としての蔵元と、現場を任される杜氏がはっきり分かれている日本酒づくり。しかし、旭菊…

    詳しく見る
  • 【お酒】 高橋商店

    蔵元繁桝の歴史は、初代高橋六郎右衛門がこの地方で造り酒屋を開業するところから始まる。創業は1717…

    詳しく見る
  • 【お酒】 篠崎

    全国でも有数の穀物の実りの地であり、名水と謳われる湧き水の里でもある豊沃の地朝倉で江戸後期から…

    詳しく見る
  • 【お酒】 菊美人酒造

    1735年創業の老舗の酒蔵がある瀬高町は、江戸時代には20以上の蔵が存在したという。また全国有数の酒…

    詳しく見る
  • 【麺類】 まぁぼや

    店主・松尾伸之さんは、東京の名店・赤坂四川飯店で修行を積み、約4年前に故郷である吉井町に店を開い…

    詳しく見る
  • 【麺類】 富龍らーめん

    昭和46年創業の老舗ラーメン店。佐賀県伊万里市にルーツを持つという豚骨ラーメン(560円)は、二代目…

    詳しく見る
  • 【麺類】 久留米ラーメン 来福軒

    昭和29年、屋台として開業。創業当時から変わらぬ味の純トンコツラーメンは、あっさりとした味わいの…

    詳しく見る
  • 【麺類】 一平

    久留米市六ツ門の一角に、「中華うどん一平」と書かれた看板。創業79年、現在の店主で三代目という老…

    詳しく見る
  • 【麺類】 世界のモヒカン 文化街店

    髪型はもちろん、奇抜なアイデアで話題を振りまく「モヒカンらーめん 味壱家」の2号店。しかし、単純…

    詳しく見る
  • 【麺類】 中華屋 天風

    名物は何といっても『担担麺』(670円)。鶏ガラスープをベースに自家製ラー油、自家製ごまダレを使っ…

    詳しく見る
  • 【麺類】 拉麺 久留米 本田商店

    ラーメン激戦区の久留米で、ラーメン通に話題の「本田商店」。筑後市羽犬塚で多くのファンを持つ有名…

    詳しく見る
  • 【和食】 うきはのほっこり弁当

    県で初めて「森林セラピー基地」の認定を受けた福岡県うきは市。「うきはのほっこり弁当」は、うきは…

    詳しく見る
  • 【山の幸】 うきは山の手便

    耳納連山の山麓、うきはの“山の手”で放し飼いで育てられた元気な鶏が産む卵は、黄身がきれいなレモン…

    詳しく見る
  • 【パン】 手づくりパン工房 PAO・PAO

    代表・田中直樹さんの起床時間は、午後23時半。パンの仕込みから、発酵させて、成形して、焼いて、届…

    詳しく見る
  • 【山の幸】 うきは百姓組

    表は透明、裏はシルバー。余計な飾りのないシンプルなパッケージの中身。赤いのはイチゴ、紫はブドウ…

    詳しく見る
  • 【パン】 ニューヨークベーグルス

    2012年1月にオープンした『ニューヨークベーグルス』は、自家製の天然酵母を使ったベーグル専門店。抹…

    詳しく見る
  • 【カフェ】 大川お番茶会

    意外と知られていないのだが、“インテリアの街”大川市は、野菜や穀物、豆類、フルーツといった旬の恵…

    詳しく見る
  • 【カフェ】 室園銘茶

    もともと甘味の強さで人気を博した八女茶だが、なかでも甘みとコクにこだわった茶づくりを行なってき…

    詳しく見る
  • 【カフェ】 栗原製茶

    栗原悠次さんは“茶の力”を世に広めるため、事あるごとに奥八女を飛び出して、日本全国を回っている。…

    詳しく見る
  • 【特産品】 茶匠むろぞの

    その道の世界では「緑茶はハーブの一種」として知られている。グリーンティには抗菌作用・利尿作用の…

    詳しく見る
  • 【和食】 白城の里 旧大内邸

    八女市立花町の山あいにある『白城の里 旧大内邸』は、明治末期〜昭和初期に普通選挙の実現や東アジア…

    詳しく見る
  • 【和食】 あげもんイワナガ

    「とろ~り玉めし(230円)」は、醤油ベースの秘伝タレの甘味が染み入った“おにぎり”に、とろっとろの“…

    詳しく見る
  • 【お菓子】 森のわすれもの

    長女・友里さん、次女・智美さん、三女・優佳さんの美人三姉妹が手を取り合って営む、ちいさなケーキ…

    詳しく見る
  • 【和食】 吉井 十八 [ とおはち ]

    抗生物質を一切使わず、有機野菜・有機穀物で飼育された豚、「東京X」。東京都の税金を以て贅沢に育て…

    詳しく見る
  • 【麺類】 うどん屋 井戸

    うきは市には「日本一」と名高い素麺が存在する。それは吉井素麺—麺一本一本の構造まで計算され尽くし…

    詳しく見る
  • 【洋食】 ジャポネ

    「料理を口にしたお客さんが、笑顔になる瞬間がたまらなく嬉しい」という料理長・川原光稀さん。和食の…

    詳しく見る
  • 【和食】 吉田お好み焼き

    吉田のおばちゃんは、いつも元気でパワフルだ。なぜなら毎日、お店と同じものを食べているから。おば…

    詳しく見る
  • 【カフェ】 和カフェ Leaf Heart 筑後…

    全国有数の茶産地・八女で創業90年余りの歴史を持つ『牛島製茶』が営むモダンな和カフェ。熟練の茶師…

    詳しく見る
  • 【海の幸】 夜明茶屋

    柳川の魚介類・ワタリガニ・天然うなぎなどを振る舞う魚屋食堂『夜明茶屋』。四代目・金子英典さんの…

    詳しく見る
  • 【カフェ】 紅茶の店 River Flow [ リ…

    10年12月下旬に隣の古民家から移転オープンした紅茶専門店『リバー・フロー』。店主は「オープン当初…

    詳しく見る
  • 【川の幸】 皿屋 福柳

    せいろ蒸しの老舗が作った『うなむす』(2個500円)は、タレが染みたご飯と蒲焼きに、有明海の海苔を…

    詳しく見る
  • 【川の幸】 元祖 本吉屋

    うなぎのせいろ蒸しは柳川独特の料理。福岡県民にはお馴染みだが、全国的には珍しい食べ方らしい。お…

    詳しく見る
  • 【お菓子】 椛島氷菓

    水郷・柳川にも型破りな農家がいる。毎年恒例の「さげもん」が街を賑わしはじめた初春の柳川に突如、…

    詳しく見る
  • 【川の幸】 遊食膳 ○勝 [ まるまさ ]

    特製柳川ビビンバ(1600円) はうなぎの蒲焼きとタレの染み込んだご飯をアツアツの石焼に盛った一品(…

    詳しく見る
  • 【温泉・宿泊】 農家民宿 大道谷の里

    筑後に泊まりがけで出かけるなら「農家民宿」を選択肢にあげてもらいたい。なぜなら、ここ『大道谷の…

    詳しく見る
  • 【お菓子】 角政饅頭

    朝市帰りのお客さんが一度に100個以上買っていくこともあると言う『角政饅頭』。パリッとした皮とやわ…

    詳しく見る
  • 【カフェ】 caffe RABISTA [ ラビスタ…

    大きな窓から光が差し込む店内は、南国をイメージした暖かい空間。スチームミルクで描かれた『カフェ…

    詳しく見る
  • 【特産品】 許斐本家/このみ園

    さかのぼる事87年前、茶の品評会で、茶問屋『許斐(このみ)本家』の三代・許斐久吉(ひさきち)は『…

    詳しく見る
  • 【カフェ】 [Café & GallaryBUNCHUM …

    柳川の堀沿い『リバー・フロー』の隣にあるカフェ『バンカム』では、「マスターになるために熊本や大…

    詳しく見る
  • 【温泉・宿泊】 旅館 阿久根

    家族3人で切り盛りする、一日3組限定の小さな旅館は、有明の海の幸を使った柳川の家庭料理でおもて…

    詳しく見る
  • 【カフェ】 あだち珈琲

    〝最良の素材〟を信条に厳選された豆を自家焙煎する人気店。その豆は各国の小規模農園を店主自ら渡り…

    詳しく見る
  • 【カフェ】 茶房 星水庵

    店主で日本茶鑑定士の木屋康彦さんが厳選した星野生まれの茶葉。その良さを軟水と技で最大限まで引き…

    詳しく見る
  • 【カフェ】 コーヒーサロンはら

    音楽とともに旨いコーヒーを愉しむ店『コーヒーサロンはら』にはもう一つの顔がある。店主・上野さん…

    詳しく見る
  • 【洋食】 PEDIMENT [ ぺでぃめんと ]

    チーズがかかってないピザやイチゴを使ったパスタなど、エキセントリックな欧風料理を振舞ってくれる…

    詳しく見る
  • 【お菓子】 菓舗だいふく 本店

    40年前の発売以来、同じ材料、製法を守る。そのサイズも同様、変わらぬ大きさだ。筒状に巻いた生地を…

    詳しく見る
  • 【工芸品】 関家具 CRASH & NEST CAFÉ…

    「幸福感や人懐っこさをもった、そばに寄り添う」がイメージの、シンプルでナチュラルな家具。そんな…

    詳しく見る
  • 【お菓子】 江口栄商店 本店

    もっちりとした食感と独特の香り。黒糖か、はたまた草や木の類が入っているのか? やさしい甘さの白餡…

    詳しく見る
  • 【和食】 お好み焼 だるま

    カウンターに腰を下ろすと、すだれの向こうに背を丸めて鉄板に向かう長身の人物が見える。話しかける…

    詳しく見る
  • 【洋食】 アジアンキッチン タージ

    カレーファンなら誰しも耳にしたことがあるであろう名店。無類のカレー好きの店主が、インドや世界各…

    詳しく見る
  • 【山の幸】 石橋屋

    コリコリとした歯ごたえの良さと、味染みの良さ。これが、明治10年の創業で、今では全国でも数件しか…

    詳しく見る
  • 【カフェ】 果実酢と調味料・スー

    ここ『スー』は、巨峰、あまおう、いちじくetc…、地元で採れた果物を色とりどりのフルーツ・ビネガー…

    詳しく見る
  • 【和食】 高専ダゴ 旭町本店

    ダゴとは、ここ大牟田ではお好み焼きのこと。この店一番人気のメニューはなんと通常の3人前、鉄板い…

    詳しく見る
  • 【麺類】 福龍軒

    大牟田のラーメンは、長浜とは違い、久留米とも違う。その代表格が『福龍軒』だ。長浜とは一線を画す…

    詳しく見る
  • 【麺類】 そば季里 史蔵 [ ふみのく…

    鼻から抜ける風味がとても深く、蕎麦の甘みをしっかりと感じる。そしてぐ~っとしまったコシ。その美…

    詳しく見る
  • 【お菓子】 トゥールの四月

    ちょっと変わった店名だが、これはフランスの地名からとったもの。開店から18年、ヨーロッパから遠く…

    詳しく見る
  • 【和食】 お料理 「みずのさい」

    八女を訪れる度に、ここに足を運びたくなる理由。それは、〝もてなし〟のこころに尽きる。風韻が感じ…

    詳しく見る
  • 【海の幸】 中島朝市

    柳川市の南端、矢部川の河口近くにある小さな港町・中島。  ここでは干満の差が日本最大という有明…

    詳しく見る
  • 【和食】 田舎家

    「美味い米をつくるのにはキレイな水が欠かせない」。かけ干し米は、澄んだ雪溶け水を含んだ赤土の土…

    詳しく見る
  • 【和食】 マイキッチン

    「イカ弁当」 通称イカタル。海苔ご飯にイカ唐揚げと特製タルタルソースの相性が抜群。タルタルたっ…

    詳しく見る
  • 【お菓子】 菊水堂

    「かすてら饅頭」 菊水堂初代の手によって卵、蜂蜜など“カステラと同じ材料を使って”生まれた『かす…

    詳しく見る
  • 【洋食】 Riverwild Ham Factory[ …

    ロック好きなオーナー・杉さんが営む、ロック・テイスト溢れるハム・ファクトリー。お手製のハムやソ…

    詳しく見る
  • 【洋食】 洋食屋にしむら

    洋食屋『にしむら』の定番は、ボリューム感もたっぷりの「ハンバーグ」。外はカリっ、中はふんわり、…

    詳しく見る
  • 【洋食】 巨峰ワイナリー/ホイリゲ

    世界でも稀な“フルーツワインのエキスパート”と呼ばれるワイナリーを紹介しよう。ぶどうの中でも馴染…

    詳しく見る
  • 【カフェ】 Cafe de Rosso[ かふぇ ど…

    気軽にふらっと立ち寄りたくなる暖かい雰囲気♪ここは家具店が手掛けるカフェだ。「できるだけ多くの人…

    詳しく見る
  • 【カフェ】 かうひいや しらい

    中庭を中心にレイアウトされた店内は、それぞれが思い思いの時間を過ごせる寛ぎの空間。壁には「美味…

    詳しく見る
  • 【カフェ】 カンブツ屋 + cafe 空豆

    古びたビルの3階。小さな引き戸の先は…、思いがけず明るい。窓一面はパノラマの空で、床にはほんのり…

    詳しく見る
  • 【お酒】 TOHAN [ トウハン ]

    ドイツ南部のワイナリーに滞在した際、オリーブオイルの量り売りに出合ったという店長・石橋朋和さん…

    詳しく見る
  • 【麺類】 土俵うどん

    太くて周りがふわっとしているから、腰砕けになるかと思いきや、そうではない。太い中にも、しっかり…

    詳しく見る
  • 【カフェ】 3po café .home [ さんぽ…

    あれ? マスターの顔どこかで見たことが…。そう、マスターは古いワーゲンバスに乗って移動カフェをし…

    詳しく見る
  • 【お菓子】 福田養鶏場/たまごらんど

    創業から50年間、安全・安心な卵を提供している養鶏場。動物質カルシウムの豊富な天然かき殻を母鶏の…

    詳しく見る
  • 【お酒】 立花ワイン

    「八女産の果物を使って、果汁100%のワインを作りたい」という想いで創業した地ワイン専門店。まずは…

    詳しく見る
  • 【お菓子】 志波まんじゅう

    店先からモクモクと溢れるけむり。それに呼び寄せられるように、お客さんが集まってくる。まんじゅう…

    詳しく見る
  • 【お菓子】 はちみつカフェ cozy room

    養蜂場が営むカフェだから、新鮮なハチミツを活かしたメニューがいっぱい。卓上にも3種類の自家製ハチ…

    詳しく見る
  • 【お菓子】 sweets+café NICO [ ニコ ]

    白壁にてんとう虫のロゴが映える建物の中には、フランスで修行したシェフが手がけるケーキや焼菓子が…

    詳しく見る
  • 【麺類】 UDON こなから

    平皿に盛られるのは、和・洋・中のエッセンスを取り入れた種類豊富な創作うどん。2種類の麺を使い分け、…

    詳しく見る
  • 【お菓子】 レーブ・ド・ベベ

    オーナーシェフ・松本浩さんが店名に選んだのは、「子どもの夢」というフランス語。そんな優しいシェ…

    詳しく見る
  • 【和食】 四季の創作料理 秋月小町

    秋月唯一の温泉旅館『清流庵』の中にある『秋月小町』。源氏物語の世界をイメージした掘りごたつ式の…

    詳しく見る
  • 【カフェ】 カフェ&レストラン 美っ…

    店の自慢は古処山麓の豊かな自然で育てられた赤鳥・古処鶏を使ったハンバーガー。豪快にかぶりつくと…

    詳しく見る
  • 【工芸品】 ウィークエンド ギャラリー…

    焼きもの作家である寺崎さんが秋月の情景に惹かれて開いた『水の音土の音』。古民家を生かした造りで…

    詳しく見る
  • 【温泉・宿泊】 ビューホテル平成

    『ビューホテル平成』の露天風呂は、原鶴全体を眼下に望む。女性客は景色とお喋りに夢中になり、つい…

    詳しく見る
  • 【川の幸】 清柳食産

    「柳川から、いろいろなタイプの『うなまん』が生まれたらおもしろい」と、地元の肉屋『清柳食産』の…

    詳しく見る
  • 【和食】 時季のくら

    解き放たれた広い敷地、壁一面に窓が配置された店内。「うちの酢を知ってもらいたい」という思いから…

    詳しく見る
  • 【お菓子】 お茶村 清水町店

    世の中には多くの健康茶があるが、良質なものを見極めて自身に合ったモノを選ぶことが大切。ならばま…

    詳しく見る
  • 【道の駅】 里の駅 広川くだもの村

    口いっぱいに広がる甘~い幸せ♪ ここでは、1~5月にかけて、広川特産の『あまおう』をはじめ4種類の…

    詳しく見る
  • 【麺類】 水車そば さかせ

    緑に溢れ静かな時間が流れる、人里離れた山の中。薬師堂の境内から湧き出る清らかな水に恵まれた、筑…

    詳しく見る
  • 【海の幸】 江口蒲鉾

    厳選したタラと白グチのすり身を使う『江口蒲鉾』は、一本一本が手作り。豊かな風味とこしのあるプリ…

    詳しく見る
  • 【麺類】 大力うどん

    「かけうどん」一杯170円。その値段の安さに思わず唸らされる。大牟田~久留米を繋ぐちくごの大動脈、…

    詳しく見る
  • 【カフェ】 café しおや

    白壁の街並みを鮮やかに彩る『しおや』のブルーの日除け暖簾。すぐ脇の引戸を開けるガラガラという音…

    詳しく見る
  • 【雑貨】 Muff [ マフ ]

    この店には、店主の確かな信念に溢れた洋服が並んでいる。「長年愛用してもらえるように、スタンダー…

    詳しく見る
  • 【お菓子】 みわせんべい

    どこか懐かしい佇まいの建物に近づくと香ばしい匂いが漂う。  店内には、手の平よりも少し小さい、…

    詳しく見る
  • 【カフェ】 ao cafe [ あお かふぇ ]

    「日常を忘れて、ゆったりとくつろいでもらえる、特別な空間にしたかったんです!」。元は「券番」だ…

    詳しく見る
  • 【お酒】 セレクトワイン 葡萄月

    フランスを中心に世界各国の厳選した品が揃うワイン専門店。この店には実際に試飲して選んだ手頃で美…

    詳しく見る
  • 【お菓子】 お菓子のキタハラ

    みかんを丸ごと包んでしまった真っ黒大福。インパクトは十分だが食べにくい、と当初の評判はいまひと…

    詳しく見る
  • 【歴史・文化】 旧三井港倶楽部

    生い茂る緑に囲まれて、外側に柱を見せる旧三井港倶楽部。一歩、中に入ると赤い絨毯とシャンデリアが…

    詳しく見る
  • 【パン】 ほてい堂 深町パン店

    パン屋の朝は早いというが、『ほてい堂』の朝は本当に早い。みんなのお出掛けに間に合うように、開店…

    詳しく見る
  • 【パン】 パンとお菓子の店 麦工房NA…

    羽犬塚の駅近く、工場の敷地にひっそり佇むパン屋さんは、口コミで存在を知った地元客で日々賑わって…

    詳しく見る
  • 【パン】 じゃぱん

    木々が立ち並ぶ『天然田園温泉ふかほり邸』の中庭に、ちょこんと佇むパン工房。「おいしい健康」をテ…

    詳しく見る
  • 【歴史・文化】 ほうしゅ楽舎

    廃校になった旧宝珠山小学校の校舎をいかした宿『ほうしゅ楽舎』。ここでは五右衛門風呂、テレビがな…

    詳しく見る
  • 【パン】 とあるパリの街角パン屋 …

    「手間暇かけて作ることが味の秘訣です」と、神戸の名店で修行を積んだ古賀泰さんが腕を振るうパンは…

    詳しく見る
  • 【パン】 パン工房 MACOCO

    八女の住宅街にぽつんと店を構える『パン工房 MACOCO』。店名は、店主・花畠真子さんの名前をとったも…

    詳しく見る
  • 【パン】 Chez Sagara [ シェ・サガ…

    店名は〝相良さん家〟という意味。「家主」の相良一公さんが作るのは、田主丸の自然の恵みを生かした…

    詳しく見る
  • 【歴史・文化】 太刀洗レトロステーション

    旧国鉄の太刀洗駅舎が、’09年10月3日に『太刀洗レトロステーション』として再生オープン。「昭和の…

    詳しく見る
  • 【パン】 Patisserie&Boulangerie H…

    福岡市のホテルでパティシエを務めていた田村和行さんは、奥さんの地元である筑前町で店を始めた。素…

    詳しく見る
  • 【歴史・文化】 柳川藩主立花邸 御花

    堀に囲まれた7千坪の敷地全体が、江戸時代を通じて柳川藩11万石を治めた立花家の歴史を伝える「立花…

    詳しく見る
  • 【雑貨】 ムトー商店

    白くて四角い建物は、いったい何のお店だろう。近付くと、看板には『ムトー商店』とある。中からは、…

    詳しく見る
  • 【パン】 bakers’sign [ ベイカー…

    オレンジ色の建物と看板にひかれて入ったのは、かわいいサンドとやさしいパンが並ぶ店。ガラスケース…

    詳しく見る
  • 【パン】 Pain de cuisson [ パン・…

    14年前の創業時には「久留米でハード系? 対面販売式?」と、多くの人が疑問視する中、パン職人・松隈…

    詳しく見る
  • 【雑貨】 キチココ

    オレンジのランプにキュートなソファー、カラフルな雑貨…ポップなモノに囲まれると心はハッピー♪そん…

    詳しく見る
  • 【パン】 粉kona屋 [ こなこなや ]

    小郡の住宅街。「自家製天然酵母ぱん 粉kona屋」と彫られた小さな看板に引き寄せられ、古い木製の扉…

    詳しく見る
  • 【パン】 ニコパン

    訪れる人をニコニコにさせてくれる一軒のベーカリー・カフェがある。店のオーナーは北島夫妻。ふたり…

    詳しく見る