探すちくご
印刷する
元祖 本吉屋

老舗2軒の甘い関係

うなぎのせいろ蒸しは柳川独特の料理。福岡県民にはお馴染みだが、全国的には珍しい食べ方らしい。およそ300年の歴史をもつ元祖の店『本吉屋』の味の決め手は、代々受け継がれてきた秘伝のタレ。もちろん、その製法は、のこのこ取材に行って教えてもらえるものではない。香ばしく焼けたうなぎにもふっくらご飯にもタレはたっぷりまぶしてあるのだが、食べてみると意外なほどあっさりしている。さすがは元祖と納得の味だ。
 ところでこの秘伝のタレ、一つだけわかっていることがある。ご近所にある『大松下のあめ本舗』の飴を使っていることだ。この店でも130年以上続く伝統の作り方で、砂糖を一切使わないもち飴を作り続けている。原料はもち米と麦芽だけ。蒸したもち米に麦芽を加え、絞った汁を煮詰めて練り上げる。もち飴は産後の母乳の出に良いといわれ、煮物の仕上げにも程よい甘みと照りを加えてくれる。
『本吉屋』で飴をどれくらいどういう風に使っているのかは不明だが、伝統の飴が元祖の味に一役買っているのだろう。


箱入り12本1900円~。出来上がったもち飴は日がたっても固くならず、しっとりと柔らかい。煎った米ぬかは乾燥剤の役割を果たす

取材memo
[大松下のあめ本舗]

『大松下のあめ』箱入り12本1900円~。出来上がったもち飴は日がたっても固くならず、しっとりと柔らかい。煎った米ぬかは乾燥剤の役割を果たす

[所]柳川市旭町16
[電]0944-72-5812
[時]8:00~19:30 [休]第1・3・5日曜
[P]あり カード/不可
http://www.omatusita.com/
「西鉄柳川駅」より徒歩で約15分

この物件を検索した人は、こんな物件にも興味を持っています。
  • 遊食膳 ○勝 [ まるまさ ]

    (川の幸)
    特製柳川ビビンバ(1600円) はうなぎの蒲焼きとタレの染み込んだご飯をアツアツの石焼に盛った一品(サラダ…

    詳細を見る
  • 清柳食産

    (川の幸)
    「柳川から、いろいろなタイプの『うなまん』が生まれたらおもしろい」と、地元の肉屋『清柳食産』の池松さ…

    詳細を見る
  • 皿屋 福柳

    (川の幸)
    せいろ蒸しの老舗が作った『うなむす』(2個500円)は、タレが染みたご飯と蒲焼きに、有明海の海苔を巻いた…

    詳細を見る
  • 関屋蒲鉾

    (川の幸)
    『清柳食産』と同じく『うなまん』だが、こちらは蒲鉾店らしく、魚のすり身と細かく刻んだ蒲焼きを混ぜ合わ…

    詳細を見る
福岡県観光情報サイト“クロスロードふくおか”でさらに検索!
SHOP DATA
住所
福岡県柳川市旭町69
TEL
0944-72-6155
営業時間
10:30~21:00(OS20:30)
定休日
第2・4月曜
席数
80席
駐車場
あり
カードの使用
不可
喫煙
不可
ホームページ
アクセス
西鉄天神大牟田線「西鉄柳川駅」より徒歩で約15分
ACCESS MAP

〈広域マップ〉

〈詳細マップ〉

大きな地図で見る