探すちくご
印刷する
安脚場[ あんきゃば ]

吉井にレトロを
とりいれた先駆店

今でこそ吉井には骨董・古道具の店が多いが、『安脚場』は約30年程前に開店した老舗的存在だ。「古いものは、大量生産ではないので技術的に魅力あるものが多い」と話すのはスタッフの小ケ内真絢さん。江戸時代以降の陶器や家具、ランプシェード、和ガラス、人形、漆器などが並び、モノを通して文化の移り変わりを感じることもできそうだ。奥には喫茶スペースもある。ノスタルジックな雰囲気に浸りながら、淹れたての珈琲を嗜むのもいい。


「古いものは若い人にとって逆に新鮮」と小ヶ内真絢さん。若い女性に人気という印判皿(300円~)。デッドストックとなっている昭和30~40年代の白い器シリーズも揃っている

この物件を検索した人は、こんな物件にも興味を持っています。
  • 植物制作場 bezaleel [ ベザレル ]

    (雑貨)
    筑後平野の四季を見渡す小高い山の中腹にある、まるで〝森の中の草花ギャラリー〟のような花屋。植物制作場…

    詳細を見る
  • 四月の魚

    (雑貨)
    昭和30年代に建てられ、もとは歯科医院として使われてきた建物を利用している店内は、白くて清い佇まい。「…

    詳細を見る
  • アンティーク華乃家[ はなのや ]

    (雑貨)
    骨董屋ならではの雑然とした雰囲気はない。手入れの行き届いた店内からは、店主のモノを大切にする愛情と誠…

    詳細を見る
  • テカラ

    (雑貨)
    古民家を改装した『テカラ』の店内には、作家モノの器を中心に、木や陶器のオブジェ、織物やアクセサリーな…

    詳細を見る
福岡県観光情報サイト“クロスロードふくおか”でさらに検索!
SHOP DATA
住所
福岡県うきは市吉井町1244
TEL
0943-76-3576
営業時間
10:00~19:00
定休日
火曜
席数
15席
駐車場
あり
カードの使用
喫煙
ホームページ
アクセス
久大本線「筑後吉井駅」より徒歩で約10分
ACCESS MAP

〈広域マップ〉

〈詳細マップ〉

大きな地図で見る