探すちくご
印刷する
大牟田市立三池カルタ・歴史資料館

カルタの歴史をぶらり見学
古の遊びに思いを馳せる資料館

大牟田市立三池カルタ・歴史資料館は、福岡県の南端の大牟田市に設置されているカルタ、及び大牟田の歴史資料を展示・公開する資料館。国産最古のカルタとされる「天正カルタ」(芦屋市滴水美術館蔵)に「三池住貞次」の記銘があることから、三池(現大牟田市域)の地が日本のカルタ発祥の地とされ、平成3年に当地にカルタ専門の資料館がつくられた。
 当館では、年に4回の企画展を開催していて、1万点以上の資料の中から、毎回テーマを設定し、選りすぐりの逸品を公開している。また、大牟田市が「日本のカルタ発祥の地」ということで、カルタ文化の普及のため、市民を対象とした「市民カルタフェア」と、百人一首競技かるた愛好者を対象とした「小倉百人一首 九州新人かるた競技大会」をそれぞれ年に1回開催している。
入館は無料です。


この物件を検索した人は、こんな物件にも興味を持っています。
  • 小石原焼伝統産業会館

    (芸能・芸術)
    約350年の歴史を持ち、陶磁器では日本で最初に、伝統的工芸品に指定された小石原焼。ここでは先人達の近世か…

    詳細を見る
  • 藍染絣工房 山村健

    (工芸品)
    かつては庶民の普段着だった絣。伊予、備後と並んで、日本三大絣に数えられる久留米絣は、ちくごを代表する…

    詳細を見る
  • マルダイ窯

    (芸能・芸術)
    『マルダイ窯元』がある皿山地区は、昔から窯元が集中していた小石原焼を代表する地区だ。現在15代目の太田…

    詳細を見る
  • 久留米市美術館/石橋正二郎記念館

    (芸能・芸術)
    久留米市美術館は、1956年に開館した石橋美術館の活動を引き継ぎ、 2016年11月19日、新たにスタートします…

    詳細を見る
福岡県観光情報サイト“クロスロードふくおか”でさらに検索!
SHOP DATA
住所
福岡県大牟田市宝坂町二丁目2-3
TEL
0944-53-8780
営業時間
10:00~17:00
定休日
月曜日(祝日の場合は翌日)・毎月最終木曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始(12月29日~1月3日)*臨時休館あり
席数
駐車場
あり
カードの使用
喫煙
不可
ホームページ
http//karuta-rekishi.com/
アクセス
九州自動車道南関ICより車で約25分
ACCESS MAP

〈広域マップ〉

〈詳細マップ〉

大きな地図で見る