探すちくご
印刷する
高橋商店

歴史と伝統に育まれた創業297年の蔵元

蔵元繁桝の歴史は、初代高橋六郎右衛門がこの地方で造り酒屋を開業するところから始まる。創業は1717年(享保二年)。長い歳月をかけて積み重ねた歴史を語る瓦屋根や仕込み蔵が今も残る酒蔵だ。品質第一を社訓とし、約300年間継承され研鑽し続けてきた技術は国内外で高い評価を得ており、「麹屋吟醸」は平成24年、25年の福岡県議会議長賞を2年連続で受賞。また「繁桝大吟醸 箱入娘」は、その名の通り、大切な娘を育てるように大事に、酒造りの技術の粋を尽くした贅沢な酒として、某航空会社の国際線ファーストクラスの機内酒としても採用されたほど。
 代表的な銘柄「繁桝」のなかでも「大吟醸 繁桝しずく搾り」は、もろみを酒袋に入れ、圧力をかけず自然に滴るしずく酒だけを集めた贅沢な酒。手間隙をかけ、匠の技で醸した珠玉の銘酒は、上品で華やかな吟醸香・キレのある軽やかな味わい。素材を生かした料理によく合う。
 造りの時期には、蔵人十数人が蔵に泊まり込み寝食を共にするのだそう。伝統ある酒蔵に受け継がれるぬくもりを伝え、幸せを感じてもらう酒造りは、蔵人が一丸となって守り育てられているのだ。


この物件を検索した人は、こんな物件にも興味を持っています。
  • (株)喜多屋酒造

    (お酒)
    江戸文政年間の創業以来「主人自ら酒造るべし」という家憲が受け継がれており、蔵元・杜氏・蔵人が一体とな…

    詳細を見る
  • 立花ワイン

    (お酒)
    「八女産の果物を使って、果汁100%のワインを作りたい」という想いで創業した地ワイン専門店。まずは、人気…

    詳細を見る
  • 篠崎

    (お酒)
    全国でも有数の穀物の実りの地であり、名水と謳われる湧き水の里でもある豊沃の地朝倉で江戸後期から続く酒…

    詳細を見る
  • 井上合名会社

    (お酒)
    大正11年創業。造りに一貫してこだわり、製造する日本酒の90%以上が純米酒が占めているという醸造蔵だ。三井…

    詳細を見る
福岡県観光情報サイト“クロスロードふくおか”でさらに検索!
SHOP DATA
住所
福岡県八女市大字本町2-22-1
TEL
0943-23-5101
営業時間
8:30〜17:00
定休日
土曜、日祝日
席数
駐車場
あり
カードの使用
不可
喫煙
ホームページ
http://www.shigemasu.co.jp
アクセス
JR鹿児島本線「羽犬塚駅」下車、タクシーで20分
ACCESS MAP

〈広域マップ〉

〈詳細マップ〉

大きな地図で見る