探すちくご
印刷する
東峰村 岩屋神社のツバキとツツジ

神聖な場所に自生する、福岡県の天然記念物。

 岩屋神社は空から降ってきたと伝えられる「宝珠石(ほうしゅせき)」をご神体とし、神仏が降臨する神聖な場所として修験者の重要な修行場。
 その周辺、天然の奇岩群を形成する岩屋公園に自生する(朝鮮半島と対馬以外では)ここでしかみられない玄海ツツジ、高さ18mもの大ツバキは、どちらも福岡県の天然記念物に指定されている。玄海ツツジは薄桃色の可憐な花を、大ツバキは深紅の花弁と濃黄色花芯の大輪の花を咲かせる。


取材memo
例年3月が見頃です

この物件を検索した人は、こんな物件にも興味を持っています。
  • 筑前町 安の里公園のひまわり

    (自然景観)
     四季折々の花を楽しめる園内は、芝生広場なども整備され憩いの場となっている。ボランティアなどが中心と…

    詳細を見る
  • 広川町 イチョウ(太原(たいばる))

    (歴史・文化)
     昭和58年に町の木として制定されたイチョウは、秋が深まり冬に近づくと美しく色づく。特に太原地区は、周…

    詳細を見る
  • 大木町 菜の花

    (自然景観)
     菜種油を取り家庭で使って、使用後の油を車の燃料にという循環システムの確立を目指す大木町の「菜の花プ…

    詳細を見る
  • 朝倉市 秋月城跡の紅葉

    (歴史・文化)
     黒田長興が築城し、居城した「秋月城」。県の重要文化財でもある黒門の周辺には約20本のモミジが、鮮やか…

    詳細を見る
福岡県観光情報サイト“クロスロードふくおか”でさらに検索!
SHOP DATA
住所
福岡県朝倉郡東峰村大字宝珠山字竹
TEL
080-5275-1040(東峰村ツーリズム協会)
営業時間
定休日
席数
駐車場
あり
カードの使用
喫煙
ホームページ
アクセス
JR日田彦山線「筑前岩屋」駅より徒歩15分
ACCESS MAP

〈広域マップ〉

〈詳細マップ〉

大きな地図で見る