探すちくご
印刷する
東峰村 岩屋神社のツバキとツツジ

神聖な場所に自生する、福岡県の天然記念物。

 岩屋神社は空から降ってきたと伝えられる「宝珠石(ほうしゅせき)」をご神体とし、神仏が降臨する神聖な場所として修験者の重要な修行場。
 その周辺、天然の奇岩群を形成する岩屋公園に自生する(朝鮮半島と対馬以外では)ここでしかみられない玄海ツツジ、高さ18mもの大ツバキは、どちらも福岡県の天然記念物に指定されている。玄海ツツジは薄桃色の可憐な花を、大ツバキは深紅の花弁と濃黄色花芯の大輪の花を咲かせる。


取材memo
例年3月が見頃です

この物件を検索した人は、こんな物件にも興味を持っています。
  • うきは市 つづら棚田

    (歴史・文化)
     初秋になると棚田の畦を真っ赤に彩る彼岸花と、稲刈り前の黄金色の稲穂のコントラストが美しい「つづら棚…

    詳細を見る
  • ハート岩

    (自然景観)
    「その美しさに惹かれて、日向の神々がやってきた」という言い伝えも残る約6キロの渓谷が『日向神峡』だ。…

    詳細を見る
  • 川下り

    (自然景観)
    藩政時代からの遺産が息づく水郷の町・柳川。柳川の川下りは、一本の棹を巧みに操る船頭さんの案内のもと、…

    詳細を見る
  • 柳川市 三柱神社の桜

    (自然景観)
     初代柳川藩主の立花宗茂公と妻誾千代(ぎんちよ)姫、その父である戸次道雪公の三神を祀った三柱神社。約5…

    詳細を見る
福岡県観光情報サイト“クロスロードふくおか”でさらに検索!
SHOP DATA
住所
福岡県朝倉郡東峰村大字宝珠山字竹
TEL
080-5275-1040(東峰村ツーリズム協会)
営業時間
定休日
席数
駐車場
あり
カードの使用
喫煙
ホームページ
アクセス
JR日田彦山線「筑前岩屋」駅より徒歩15分
ACCESS MAP

〈広域マップ〉

〈詳細マップ〉

大きな地図で見る