探すちくご
印刷する
うきは市 流川桜並木

1000本の桜と自然が織りなす色彩美

 巨瀬川の南側約2kmにわたってつづくおよそ1000本の桜並木。まるで桜のトンネルのような歩道は幻想的だ。川沿いに咲く菜の花とのコントラストを楽しみながら、河川敷をぶらぶらと散策するのも気持ちいい。
 桜の桃色、菜の花の黄色、空と川の青、山の緑と自然が織りなす色彩美。カメラをかかえて、撮影に訪れるひとも多い。


取材memo
例年3月下旬~4月上旬が見頃です

この物件を検索した人は、こんな物件にも興味を持っています。
  • うきは市 つづら棚田

    (歴史・文化)
     初秋になると棚田の畦を真っ赤に彩る彼岸花と、稲刈り前の黄金色の稲穂のコントラストが美しい「つづら棚…

    詳細を見る
  • 広川町 イチョウ(太原(たいばる))

    (歴史・文化)
     昭和58年に町の木として制定されたイチョウは、秋が深まり冬に近づくと美しく色づく。特に太原地区は、周…

    詳細を見る
  • 八女市 黒木の大藤

    (自然景観)
     1395年、後征西将軍良成親王のお手植えと伝えられ、幾多の戦と大火に見舞われながらも、力強く、たくまし…

    詳細を見る
  • 筑後市 櫨並木(はぜなみき)

    (歴史・文化)
     赤坂から蔵数地区一帯に続く「櫨並木」は筑後の秋には欠かせない景観。5月頃から黄緑色の小さな花をつけ、…

    詳細を見る
福岡県観光情報サイト“クロスロードふくおか”でさらに検索!
SHOP DATA
住所
福岡県うきは市浮羽町流川
TEL
0943-77-5611(うきは市観光協会)
営業時間
定休日
席数
駐車場
あり
カードの使用
喫煙
ホームページ
アクセス
大分自動車道杷木ICより車で15分/JR久大本線「うきは」駅より徒歩20分
ACCESS MAP

〈広域マップ〉

〈詳細マップ〉

大きな地図で見る