探すちくご
印刷する
栗木野橋梁・宝珠山橋梁(めがね橋)

空中を結ぶコンクリートの美しき橋

緑の山の中を縫うように走るJR日田彦山線。そんなローカル路線の途中、筑前岩屋駅~大行司駅間に架かる2つの巨大な多連アーチ橋「栗木野橋梁(通称:金剛野橋)」と「宝珠山橋梁(通称:奈良尾橋)」。橋梁自体はいずれも昭和13年に完成したが、釈迦岳トンネルの工事が遅れ、実際に開通したのは昭和31年だった。栗木野橋梁は全長71.2m・高さ20mの5連アーチ。宝珠山橋梁は、全長79.2m・高さ20mの一番大きな多連アーチ橋で、山の緑を背景に、黄色のローカル列車が通過する瞬間がシャッターチャンスだ。


取材memo
※〈詳細マップ〉は宝珠山橋梁(めがね橋)の近隣を指し示しています。詳細はお問い合わせください。

この物件を検索した人は、こんな物件にも興味を持っています。
  • 博多発動機館

    (歴史・文化)
    「ボッシュ、ボッシュ、ボッシュ…」「シュコン、シュコン、シュコン…」。昭和の時代に、脱穀機やポンプなど…

    詳細を見る
  • 九州歴史資料館

    (歴史・文化)
    古代九州を統括した大宰府跡の出土品をはじめ、古文書や仏像などの展示を通じて、古代から近代に至る福岡県…

    詳細を見る
  • 万田坑

    (歴史・文化)
    明治後期~昭和初期の主力坑だった「万田坑」の跡。1893年に完成した高さ18.8mの第二竪坑櫓と煉瓦造2階建て…

    詳細を見る
  • 柳川藩主立花邸 御花

    (歴史・文化)
    堀に囲まれた7千坪の敷地全体が、江戸時代を通じて柳川藩11万石を治めた立花家の歴史を伝える「立花氏庭園…

    詳細を見る
福岡県観光情報サイト“クロスロードふくおか”でさらに検索!
SHOP DATA
住所
福岡県朝倉郡東峰村大字宝珠山字竹
TEL
0946-72-2313 (東峰村役場農林観光課)
営業時間
定休日
席数
駐車場
カードの使用
喫煙
ホームページ
http://toho.main.jp/meganebashi.html
アクセス
ACCESS MAP

〈広域マップ〉

〈詳細マップ〉

大きな地図で見る