探すちくご
印刷する
万田坑

お隣、荒尾の
貴重な遺産

明治後期~昭和初期の主力坑だった「万田坑」の跡。1893年に完成した高さ18.8mの第二竪坑櫓と煉瓦造2階建て巻揚機室が、そのシンボル的存在だ。国の重要文化財・史跡。近くには万田坑の資料を展示する万田炭鉱館(入館無料)がある。


この物件を検索した人は、こんな物件にも興味を持っています。
  • お茶の里記念館

    (体験)
    開口一番、「夫婦喧嘩した後のお茶は駄目」と、にこやかに教えてくれたのは『お茶の里記念館』館長の小松茂…

    詳細を見る
  • 朝倉市 秋月城跡の紅葉

    (歴史・文化)
     黒田長興が築城し、居城した「秋月城」。県の重要文化財でもある黒門の周辺には約20本のモミジが、鮮やか…

    詳細を見る
  • 三池炭鉱 宮原坑

    (歴史・文化)
    天空へ向かってそびえる鋼鉄製の櫓。それはどこか日本の近代化を牽引してきた誇りを漂わせている。宮原坑は…

    詳細を見る
  • 福岡県青少年科学館

    (歴史・文化)
    福岡県青少年科学館は、テーマ「地球」のもとに、遊びながら体験し、科学が学べる科学館で、宇宙体験、飛行…

    詳細を見る
福岡県観光情報サイト“クロスロードふくおか”でさらに検索!
SHOP DATA
住所
熊本県荒尾市原万田200-2
TEL
営業時間
9:30~17:00
定休日
月曜
席数
駐車場
あり
カードの使用
喫煙
ホームページ
アクセス
ACCESS MAP

〈詳細マップ〉

大きな地図で見る